忍者ブログ

さかだちマンモスの足跡

さかだちマンモスの無軌道な足跡を残していくブログのつもりでしたが、無軌道に疲れたので軌道に乗りたいブログ。(2016.4.29)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームつくりたい編 その3 Almightをかじる

Almight
こんにちは。
ゲーム開発ツール、Almight。
ここはその詳細を説明するページでは、ありません。
触れてみた私の雑感のページです。

HTML5によって各種プラットフォーム対応のゲーム(主にノベルゲーム?)の開発ができるツール、Almight。
吉里吉里互換。
うん。よしざとよしざと。

試してみた
Almightとティラノスクリプト、両方未知のツールだったので、公式ページに従い両方の開発環境をセッティングし、チュートリアルを試してみました。

そこまでの感想としては・・・

Almightの公式ページのほうが、案内がみやすいかな~。
無知な私でも、それなりにセッティングや概要がわかって、なんかできそうな気にさせてくれます(笑)
チュートリアルがかなり手取り足取り感があって、なるほどなるほど、と読み進められました。

ティラノスクリプトの公式ページは、たくさんの関連情報とか説明があります。
チュートリアルも十分わかりやすいのですが、いかんせん用語に疎い私です。
開発環境にあったツールのバージョンを明確に「これだ!」ということができませんで「たぶん・・・これだろうなあ」という状態になってしまったのが、惜しいところでした。
もちろん。
惜しいのは「わたし」です。惜しい!

そのような結果ゆえ、まずはAlmightを使ってみることにしました。

タグとかマクロとか
すっごく基本的な部分として、テキストのシナリオにコマンドとしてタグをくっつけて、文を読み込みつつ処理する。インタプリタというんですか?
そういう仕組みみたい。
タグを自作することもできて、よく使ったりするのをひとまとめにして、新しいタグとして利用するのがマクロ。
ふむふむ。
そんな高度なこと、わしにゃわからん。
用意されてるマクロを使えるので、便利便利であります。

めんどい部分は用意されてる
ノベルゲームという明確な方向性があるなら、回想とかCGモードとか、そういうのも用意されてるし、足回りはいい感じに用意されてますです。
タグで分岐とか、パラメータ的なものとか、扱えます。
if文だけわかってれば分岐がつくれるので、すぐゲームの骨格がつくれることしょう。

ところが
シナリオをつくったり、ゲーム的な分岐を試していたところ・・・。
なんか予想通りにいかない部分が・・・。
え、なんで?
変数の代入と分岐の組み合わせで、混乱が生じたわたし。

???

解決は一応したのだけれど、よく理由がわからなくなってしまいました。

そこで、同じ吉里吉里互換のティラノスクリプトで同じシナリオを試してみて分岐がうまくいくのか?そういうのを試してみよう、というわけでありました。

今回はここまで。

拍手[0回]

PR

ゲームつくりたい編 その2 開発ツールを探す!

無料のゲーム開発ツール
はい。
この記事は、それらを紹介するわけでは、ありません(爆)
検索すればそのようなページはあちこちにありますので、レッツ検索してみてくださいませ。

無料のゲーム制作ツールってどれがいいの?
私が聞きたいくらいです(笑)
なにがいいんでしょうかねえ?
恐らく「どんなゲームがつくりたいんですか?」というごく普通な質問をされるのではないでしょうか。
RPGがつくりたい?
アドベンチャー・ノベルゲーム?
アクション?
3Dのガンシューティング?
パズル?
などなど・・・というところでしょうか。

きっと、ゲームつくりたい!という皆様は、明確なビジョンがあるんでしょうね。
ゲームに詳しく、たくさんの知識経験があるのでしょう。

私の望むツールは!?
「楽につくれて、汎用性が高いのがいいなあ」
成果物に明確なビジョンがないんですね(爆)
それでもいろいろ調べました。
RPGに適してそうなもの、ノベルゲームに適してそうなもの・・・。
本格的な3D素材を扱ったゲームが作れそう、というようなもの。
でも私の望む要件として「楽で汎用性が高い」の中には、遊べるプラットフォームが広いのがいいなあ、というのも含まれているのでした。

要は、どんなパソコンでもスマホでもタブレットでも遊べるマルチプラットフォーム対応ツールなら、移植とか考えなくて楽そうだなあ。ということです。

ティラノスクリプトとAlmight(オールマイト)
・・・。
これか、これなのか?
なんか近しいものが、あったような・・・。
知らない単語が山ほど使われていました。
吉里吉里互換・・・?
よしざとよしざと?「よしもとよしとも」みたいな感じか?
(きりきり、って読むの?)
ま、まあいいや。
ノベルゲーム作りに向いてるという扱いで、HTML5対応で、HTMLとしてブラウザで遊ぶゲームも、それをPCゲームとしてexe形式にすることもできる、と。
おお!
素晴らしい、すらばらしい!
なんか、ティラノスクリプトとAlmightは近しい感じなので、好きな方をつかってみるのがいいのかな?という印象です。

こんな程度の知識のオトコが果たして何かできるのか?
気楽にゴー。

拍手[0回]

ゲームつくりたい編 その1 遥かなる願望

はい。
下手の横好きの典型なわたしであります。
「あ、ゲームがつくりたい」
と思い立ったが吉日。
よし、やってみよー!と思ったわけであります。

ご経験は?
ふふふ。
ないですよ(爆)
独学でぷろぐらみんぐ言語を下手の横好きした程度であります。

C言語っていうのが・・・あるんだってねえ。知ってるさ。
ジャバっていうのは、あれだろ?
スターウォーズにでてきた、ほら、あのぶよぶよしてる系な宇宙人で・・・。
という人であります。

なめてんのか
はい。
とんでもない。
世の中の開発者さまたちは切磋琢磨し、情熱と根性でスバラシイゲームを作っておられます。
そのようなゲームなどわたしには、まさに「さかだちしたって出来っこない」ということぐらいは自明の理であります。
ムリのムリムリです。

じゃあなにすんの
最終的には超大作をつくって全世界を驚かせて一躍時の人になりたいと思います。
ゲーム開発のできそうな無料のツールを使って、ちょっとしたゲームが作れればいいなあと思ってまーす。
これはホントにそうです。
ちょっとしたのでいいのです。

この記事の意味は何?
ありません。
ひとりでやってると、寂しくなることもあるので、こうやって自分を元気づけるわけです。
ひとりごとのようなものですね。
記録をあまり残さない性格だったので、こうして何かしら記録しておけば、後で振り返って
「あ、けっこうやってたんだ」って振り返って頷くことができるかな、と思って記録します。

そのようなわけで、ちょこちょこ記録していきたいと思います。
ではでは。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
ほしなとおる
性別:
男性
自己紹介:
地味に創作活動中。
描画ツールはFireAlpacaが好き。
総合的な調整はGIMP。
あといろいろお試し中。

フリーエリア

P R