忍者ブログ

そうだったのかブログ

初心者がゲームつくりに、プログラミングに、悪戦苦闘するブログ。

【ゲームつくり帯・その3】ミニゲームをつくるのさ Unityとの対面

初心者(わたし)の、Unityインストール

 わたしは…VisualStudioを先にインストールした。
 そのあとにUnityHubをインストールして、Unityをインストールした。
 なんかVisualStadioのインストールを二回してしまったような…気がする。
 問題なく動いていますが、なんか不安。

こっちのほうがよさそうなんだけど…

 UnityにVisualStudioが同梱されてるみたいなので、Unityをインストールするときにチェックボックスで選択すれば、一緒にインストールしてくれるようです。
 
 Unityのダウンロードページです。
  ↓

 Unity をダウンロード https://unity3d.com/jp/get-unity/download

 
 参考 
  Unity 2017 + Visual Studio Community 2017 のインストール
  Unity 2018 をインストールする

Unityと対面、そして固まる

環境が出来たので、unityを起動します。(UnityEditorというべきなのかも)

そして…

うん。

次はどうすりゃいいのか(汗)

完全に予習不足です。
そこで、役に立つのがチュートリアル。


Unityを起動すると”Learn”というタブが出てくるので、そっからチュートリアルをダウンロード。
チュートリアルは実際に画面をいじりながら進めてくれます。
わかりやすいのでは、ないでしょうか~。

自分の興味のあるチュートリアルをダウンロードしてやってみるだけでも得るものが相当あるのではないでしょうか。順不同という意味で。

ゲーム制作ブログとか

 あと、先人たちの残しているゲーム開発に関するブログとかを読みました。

 「おおざっぱに、なにをどうしてどうすると、形になるんぞなもし」
 という概観をつかむため、とりあえず形になったミニゲームの作り方のブログを読みました。

 
 【Unity2D】Unityで2Dミニゲームを作るチュートリアル(第1回)
  ↑
 かなりお世話になりました。
 解説に使っているプロジェクトがダウンロードできるので、実践しながら流れを追っていけます。
 ※細かいスクリプト的なことはわからなくても流れを追えました。

 【Unity道場スペシャル 2017札幌】最適化をする前に覚えておきたい技術 -札幌編-  
  ↑
 何もわからないまま、みました。「なんかすごそうだなぁ、なんだこれ」って。
 ここでUnityちゃんという存在らしきものを初めて知る。
 その後、数々のブログ記事でうっすらその断片が見え隠れしたりした。楽しい。

 Unity User Manual (2018.2)
  ↑
 Unity公式ページによるユーザーマニュアルで、公式チュートリルと解説なども。
 ただ、英語によるチュートリアルなどが普通にあって引きそうになる。

 そうこうしているうちに、自分で画面にオブジェクトとやらを設置できるようになりました。


でも覚えたことの踏襲をするので精一杯な時期。まだ楽しくないです。

この不自由な感覚は「やーめたっ」となる危険を予感させます。

できるだけ『好き勝手にいじって疲れたら他の楽しいことをする』ほうがいいと思います。
嫌々やってると疲れと焦りなどで、続きません。
でも、着実にできることが増えていると感じましたよ。

こうして、画面をいじる → 関連ブログ記事で調べる → 疲れて休憩する →最初に戻る ということを繰り返すうちに…だんだん楽しくなってきます。

そして。

初心者のつくったゲームが完成したわけなのです!



おめでとう自分!ありがとう自分!
自己満足から始まるゲーム作りなんだから、まずは自分を思い切りほめましょう!
形にするのが第一目標!!

とまあ、そこまでくるのに1か月くらいかかったと。
おっさんの1か月ははやいですね。

***

さて、そんなわけで、企画・設計 → 開発環境構築と各種作業 → 完成 に至りました。
この記事では概観のみで、詳細が一切ありません。

それは、

『詳細を逐一記事にすると、おそらくいつまでたっても終わらない』

からです。

というわけで、次回からは、詳細についてのあれこれを、細かい記事にしていきます。
ゲーム制作の流れからすると順不同になりますが、発生した問題や状況に対する対処などを個別に扱います。
汎用的な記事としてなるべく読みやすく、シンプルにしていきたいと思ってます。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール



HN:
ほしなとおる
性別:
男性
自己紹介:
PCで創作活動してます。
作画ツールはFireAlpaca、GIMP。
最近UNITYをお勉強中。

フリーエリア

P R